​お客様本位の業務運営のためのKPI設定について

お客様本位の業務運営を推進するにあたり、その水準および進捗度、周知度等を検証するため、下記のとおりKPIを設定し、一定期間ごとにその内容等をチェックし、改善に努めてまいります。

なお、この検証において、これらの内容が実態にそぐわないと判断された場合については、都度見直しを実施し、さらなるお客様本位の業務運営に資する内容に変更をしてまいります。

 

1.「早期脱落率(3ヶ月)」 目標値0%

ご加入直後の解約・失効等の原因は、お客様のご意向に沿った提案やご契約時の説明が不十分であったと考え、「早期脱落率」をモニタリング指標として設定します。

 

2.「継続率(37ヶ月)」 94%

継続率が低下している場合、ご契約成立後のアフタフォローが不十分な可能性があると考え、「継続率」をモニタリング指標として設定します。

 

3.「FP取得率」 80%

お客さまの相談を解決するためには社員一人一人のスキルアップが欠かせないと考え、「FP取得率」をモニタリング指標として設定します。